*

厄除けの意味

公開日: : 10 ブログ

厄除けの意味

今年は前厄なので、新井薬師に厄除けに行ってきました。

新井薬師では毎月8,18,28日に護摩が焚かれ、その時に厄除けを受け付けてもらえます。
入り口から出店が並び、縁日となっていました。

厄除けをしてもらうのは初めてだったのですが、若いお坊さんが唱えていたお経が素晴らしくて感動してしまいました。

太鼓を叩きながら高めのよく通る声で歌うように読み上げられるお経はまるで音楽のようで、それを聞いていたら30分があっという間に感じました。

もしかしてあれが声明というものなのだろうか。

護摩の火を見ていると心が静まっていくのを感じ、 これらのひとつひとつに込められた意味を知りたくなりました。

厄年は人生の中で身体的にも精神的にも環境的にも多くの変化がある年と言われています。
私自身30歳に近付くにつれ明らかな体の変化も感じられたし、環境の変化はもちろんのこと考え方もだいぶ変わってきました。

厄年の3年間を後ろ向きに捕らえるのではなく、自分や周りの変化を受け入れられるような心構えでいたい。

厄除けの儀式というのはその心構えを作るための意味合いもあるのではないかと思います。

adsence

関連記事

no image

明日は撮影

ワーナーでの上映はいよいよ今週が最後となりました。そもそも一週間の予定がこんなに延びたのだから奇跡な

記事を読む

no image

上映会お知らせ

またまた間近な告知になってしまいましたが、今週末「梅むら夫婦」「赤い糸」の二本立て上映があります!

記事を読む

no image

ショーのような結婚式二次会

先日、大学時代の友人の結婚式の二次会に出席するために、主人と大学の友人二人とその子供と共に名古屋へ行

記事を読む

no image

私のルーツ

私の尊敬する人は祖母です。 今日、伯母と父から今まで知らなかった祖母の話を聞きました。 私の祖母

記事を読む

no image

市中のマリアが亡くなりました

私の行田シリーズ第一作「市中のマリア」の主人公、駄菓子屋さかえやのおばちゃんが94歳で11日に亡くな

記事を読む

no image

「梅むら夫婦」読売に再度掲載

本日の読売新聞に掲載していただきました! 今回は写真もカラーです。 かなり大きく載せていた

記事を読む

no image

土曜日のご飯

ご飯が余ったので、今日の昼にチャーハンを作りました。 チャーハンは私の好物。 というのも、小さい頃

記事を読む

no image

新年初お知らせ

明けまして、、もうすぐ2月ですね!早い!新年の挨拶し損ねました、、、。 改めて、今年もよろしくお願い

記事を読む

no image

CREAMついに開催!

皆さんにご協力いただきました、ヨコハマ国際映像祭2009CREAMが10月31日からついに開催されま

記事を読む

no image

少し時間を

また間が空いてしまいました。 本当はたくさん書きたい事があるし、皆にお伝えしたいことを体験したりした

記事を読む

adsence

Comment

  1. keiko より:

    私も数年前の厄除けを思い出すよ。
    新宿の常円寺で厄除けをしたんだ。
    常円寺の厄除けでは、お堂でお坊さんと私も読経したよ。もちろん、うまく読めないけどね、張り切って読経してたよ。
    一時間くらいお坊さんとお茶しながら、気軽に雑談をさせてもらったなぁ・・・厄除けの深い意味から、身近で分かりやすい心構えの話、自分の身の回りの大事な人達のこと・・・何でもね、お坊さんは上手に聞いてくれながら、面白く教えてくれるよね。さすが本職!感心したのをよく覚えてる。
    厄年は、こんな事も重なるのか?!って驚くほど、悲しみふける間がない程、多くのことが起こるね。
    お坊さんも話してくれたけど、
    そんな人生の台風のような時期に、大事なのは家族やを守る、自分の基本を守ること。
    無理に新しい事業をしない、
    余計な忙しさを省く、
    自分に立ち返って基本的な生活、平穏な心を守る、
    何より・・・大事な家族、親友、子供の命を守るために尽力すること。
    雑念、雑多なことは、どんどん除いて、
    それでもとにかく大変な事態になるから、この基本を見失っては厄年を乗り越えられなかったと、今振り返って思うよ。
    生き方が変わる程の、
    人生最良の糧を沢山得るのも、このような時期かもね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsence

no image
もっと柔らかく

あと一ヶ月で36歳になります。 30代も折り返し、これまでに色んなこと

no image
どんな人生もわたしの人生

ほっと越谷での「幸せのカタチ 改訂版」上映が終了しました。 ほ

no image
思うところ

うーん、日々思うことはたくさん。 毎日少しずつメモでもしておいてコラム

ほっと越谷
埼玉、越谷市の「ほっと越谷」で開催される講座で上映&トークやります

12月1日(日)、8日(日)、14日(土)と3回にわたって開催される、

上映会のお知らせ   不妊治療・不妊専門病院「はらメディカルクリニック」
「はらメディカルクリニック」主催 幸せのカタチ上映会

渋谷区、千駄ヶ谷の不妊治療・不妊専門クリニック「はらメディカル

→もっと見る

PAGE TOP ↑