*

緊急手術

公開日: : 未分類

昨日、子宮外妊娠が発覚して緊急入院手術を行いました。 奇跡的に卵管は残すことができました。
もうしばらく入院しますので、退院したらまた報告します。 上映会関係の方ご迷惑おかけしますが、必ず連絡しますのでもう少しお待ち下さい。

adsence

関連記事

no image

初心に戻って

今日たまたま20歳くらいの若い女の子の撮った映像を見る機会があったのですが… その感覚のみずみずしさ

記事を読む

no image

お願いします!!

今日は映画祭のお知らせと皆様への映像提供のお願いがあります。 2009年10月31日〜11月29日「

記事を読む

no image

打ち合わせで行田に帰ってきています。 映画祭準備で飛び回っていた頃は青々としていた田んぼが、いつの

記事を読む

no image

供養

今日、縁あってお付き合いさせていただいているお寺で水子供養をしていただきました。 ずっと気になって

記事を読む

no image

子宮鏡検査1回目&2回目

<子宮鏡検査1回目> 卵管造影から1ヶ月がすぎ、いよいよ子宮鏡検査。子宮にカメラを入れて卵管の入り口

記事を読む

no image

2011年11月16日読売新聞全国版「顔」

記事を読む

no image

乗り越える

ご夫婦の撮影を始めて昨日でちょうど一年。 編集をしながら、あることに気が付きました。 映像で見直して

記事を読む

no image

人工授精二回目

子宮前屈ということで普通なら痛みもなく終わる人工受精も私にとっては痛み付きです。 硬い管が子宮内部に

記事を読む

no image

新しいこと

治療費と生活費を稼ぐために、友人に紹介してもらった写真の編集の仕事を始めました。 しかし、慣れない

記事を読む

no image

朝焼けを見て

今仕事に向かっている途中です。 土曜の朝でも新宿は人が多い。 今日の仕事が終わったら、この間亡くな

記事を読む

adsence

Comment

  1. りゅう より:

    人生は辛いことが多いですよね
    私は流産を2回経験しました
    この世に神様なんていないと思い
    孤独と絶望で泣き暮らしました
    決して自分を責めないでください
    誰も悪くないんですから・・・
    一日も早く心と身体が復活するように
    陰ながら応援しています

  2. 茂木薫 より:

    >りゅうさん
    ありがとうございます。
    本当に、まさか子宮外妊娠なんてと思いました。
    涙より先に、折角がんばって育ってくれたその命を取り除かなくては自分が生きられないという矛盾に困惑しました。
    どうしようもないことですが。。
    りゅうさんも流産2回なんて、辛かったですね。
    本当に、自然なことなのだと言っても赤ちゃんを失った心と体の喪失感はどうしようもないですよね。
    ゆっくりと回復していくしかないんだなと思っています。
    りゅうさんにも私にももう一度お空に戻ってしまった子がやってきてくれますように。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsence

no image
もっと柔らかく

あと一ヶ月で36歳になります。 30代も折り返し、これまでに色んなこと

no image
どんな人生もわたしの人生

ほっと越谷での「幸せのカタチ 改訂版」上映が終了しました。 ほ

no image
思うところ

うーん、日々思うことはたくさん。 毎日少しずつメモでもしておいてコラム

ほっと越谷
埼玉、越谷市の「ほっと越谷」で開催される講座で上映&トークやります

12月1日(日)、8日(日)、14日(土)と3回にわたって開催される、

上映会のお知らせ   不妊治療・不妊専門病院「はらメディカルクリニック」
「はらメディカルクリニック」主催 幸せのカタチ上映会

渋谷区、千駄ヶ谷の不妊治療・不妊専門クリニック「はらメディカル

→もっと見る

PAGE TOP ↑