*

NHKまつり

公開日: : 10 ブログ

映画祭が終わった直後から我が家ではNHKまつりが始まっております。

実は今、NHK首都圏ネットワーク様からオファーをいただき、特集として取材していただいております。

題材は不妊治療。

なんと今回の軸は私です!

自らの答えと未来を模索しながら不妊治療体験者を訪ね撮影していく不妊治療真っ最中の映像作家という立場を追っていただきながら現在の不妊治療の問題、女性の生き方の問題、家族のあり方に迫るというもの。

もちろん撮影風景は次回作のためのものです。

14年に渡る不妊治療の末に夫婦二人の人生を幸せに歩まれている方、不妊治療の末に養子縁組の選択をして二人のお子さんを迎えて幸せに暮らしている方を今撮影させていただいています。

放送は10月終わりか、11月頭予定です。決定したらお知らせしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は初めてNHKにお邪魔させていただきました。

実は午前中、とあるきっかけで関わらせていただいたTVドラマの顔合わせ&読み合わせに参加させていただいたのです。

本読みを見学させていただき、役者さんって本当にすごいと改めて感動しました。
何度も何度も入り込み考えていたキャラクターたちの世界がまだ頭の中ではモノクロのまとまりきっていない世界だったのに、役者さんたちが演じ始めた途端に様々な色が流れ込みキャラクターたちが動きだして生きる世界に一瞬にして変わってしまった。

感情移入して涙がでそうになりました。
ほんの少しですが、関わらせていただくことができて本当によかったです。
出来上がりが楽しみ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして午後からは場所を移動してNHK首都圏ネットワークの撮影でした。
養子を迎えられた方とお会いするシーンで、なんとお子さんお二人にお会いしました。
私自身の撮影には、色んな事情がありお子さんは出さないので今日は私は撮影せず、撮影されるだけでした。

ご家族がとてもとても幸せそうで、
なにより奇跡的なご縁で養親に出逢って目の前で今笑って飛び跳ねている子ども達が幸せそうにすくすく育っている姿を見て胸が熱くなってしまいました。

うまく言葉にできないけれど、神様ありがとう、と思ったのです。
この子たちと家族に出逢わせてくれたことに、この子達が今存在していること自体に感謝したい気持ちでした。

やはり、家族というのは血の繋がりという小さな括りの中では片付けられないものだと確信しました。

親、兄弟、子ども、そんな肩書きを取り払ったら、そこにあるのはただそこに在る一人の人間同士であり、全ての人々の関係が奇跡的な出逢いから成り立っていること。

相手への執着や固定観念を取り払い、ただそこに在るその存在を愛するということができたなら、それこそが愛の本質だと感じました。

彼女達家族の存在は大きなまぶしい光になって大事な大事なことを思い出させてくれました。

カメラの前でお恥ずかしいながらとても自然に泣いてしまいました。
正直な気持ちを話せたような気がします。

私なりに不妊治療をしていく上での女性としての不安や憤りを我が身を持ってさらけ出し、もがきながらも前に進もうとしている姿を見ていただきたいと思っています。

私の姿を通して、観る人に何かを少しでも感じ取っていただけたなら幸いです。

写真は自宅での撮影風景↓

Getinline1

adsence

関連記事

no image

厄除けの意味

今年は前厄なので、新井薬師に厄除けに行ってきました。 新井薬師では毎月8,18,28日に護摩が焚か

記事を読む

no image

皆様、大丈夫でしょうか?

地震、皆様ご無事でしょうか? 地震当時、私は収録に入る直前でNHKにおりましたので幸い家にいるより安

記事を読む

no image

上映終了

おかげさまで上映が終了致しました。本当にありがとうございました。2度3度観て下さった方がとても多いと

記事を読む

no image

思い出したこと

最近気づいたこと、というか思い出したこと。 大学の頃、言霊に興味があった時期がありました。言霊という

記事を読む

no image

市中のマリアが亡くなりました

私の行田シリーズ第一作「市中のマリア」の主人公、駄菓子屋さかえやのおばちゃんが94歳で11日に亡くな

記事を読む

no image

故郷の味

親族が亡くなったので実家に帰ってきています。 今朝こちらに着いて、昼ご飯は行田名物のフライとやきそば

記事を読む

no image

更に上映延長決定しました

好評につき、ワーナー・マイカル・シネマズ羽生での「梅むら夫婦」上映が2/26まで延長決定しました。

記事を読む

no image

都会のスピード

リハビリのため、すこしづつゆっくり散歩したりしています。 しかし、長い電車移動や都会の人ごみはまだし

記事を読む

no image

ついに明日!

ついに!ついに明日! 行田ミニドキュメンタリー映画祭 開催です 当日券は300枚ほど発売致します!

記事を読む

no image

日にち決定しました!

お待たせ致しました! 行田ミニドキュメンタリー映画祭の開催日が決定致しました! 行田ミニドキュメンタ

記事を読む

adsence

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsence

no image
もっと柔らかく

あと一ヶ月で36歳になります。 30代も折り返し、これまでに色んなこと

no image
どんな人生もわたしの人生

ほっと越谷での「幸せのカタチ 改訂版」上映が終了しました。 ほ

no image
思うところ

うーん、日々思うことはたくさん。 毎日少しずつメモでもしておいてコラム

ほっと越谷
埼玉、越谷市の「ほっと越谷」で開催される講座で上映&トークやります

12月1日(日)、8日(日)、14日(土)と3回にわたって開催される、

上映会のお知らせ   不妊治療・不妊専門病院「はらメディカルクリニック」
「はらメディカルクリニック」主催 幸せのカタチ上映会

渋谷区、千駄ヶ谷の不妊治療・不妊専門クリニック「はらメディカル

→もっと見る

PAGE TOP ↑