*

上映会の出来事:不妊治療編

公開日: : 11 不妊治療体験記

8月の上映会のことを書かねばと思いながら、忙しさに紛れてなかなか書けずにおりました。
少しずつ書いて行こうと思います。

上映会では本当にたくさんの人に来ていただくことができ、あまりの多い人数だったのでほとんど話すことが出来ませんでしたが、そんな中でも声をかけてくださった方がいらっしゃいました。
その中には不妊治療経験者の方もいらっしゃいました。

上映の後に、不妊治療に関する署名への協力のお願いとともに自分が不妊治療していることや、子宮外妊娠で待望の子供を失ったこと、そしてそういった方が私の他にも沢山いるということを毎回話していました。

その話が終わった後に、不妊治療経験者だという女性が声をかけてくださいました。
その方は、6~7年の不妊治療の末に行き着いた東京のある有名な病院で体外受精を受けて妊娠出産しました。
そのお子さんはすでに11歳で、とても元気に育っているとのことでした。

「絶対大丈夫だからね!あきらめないで、希望持ってね!絶対授かるからね!」

私の肩を軽く叩きながら、励ましの言葉をかけてくださりながら、声を詰まらせて泣いていらっしゃいました。
長く辛かった治療の日々を思い出されたようで、こみ上げてくる涙を止められずにいるようでした。
その方の思いが波のように押し寄せてきて、本当に精神的に辛い治療に長い間ちゃんと向き合われてきたのだなと感じることができました。11年絶った今でも鮮明に思い出す治療の記憶。
この方も辛かった記憶を閉じ込めたり無かったことにするのではなく、その辛さを自分の一部にして共に歩んでこられた方なのだと思います。

励ましていただいただけでなく、そういった大切なお話やお気持ちをお聞かせいただいたことを本当に感謝しています。

おかげさまで署名はなんと276名集まり、fineさんにお渡ししました。
ご署名いただいた方々、持ち帰ってご家族や周りの人にも署名をもらってくださった方々本当にありがとうございます。

そして今も、署名用紙を持って町内会を一件ずつ回ってくださっているご夫婦もいらっしゃいます。
奥様は私が言った言葉をご自分の方に引き寄せて深く考えてくださったようで、電話口でこんなことをおっしゃって下さいました。

「一人で頑張らずに、沢山の人に助けてもらうんだよ薫ちゃん。不妊の人は私の周りにもいっぱいいるよ。不妊じゃない人にとっても他人事じゃない。
私や私の子供達は不妊ではないけれど、もしかしたら孫達は不妊かもしれない。そうなった時に、少しでも知識があった方がいいし、署名することによって孫達の未来が不妊治療を受けやすくなっていたらもっといいよね」

嬉しい言葉でした。

みんな生きていくことは大変だから、他人のことなんてかまってられないのが現実だと思うし、自分と家族を守るのが第一条件です。
耳をふさいでしまえば、自分に関係ないと言ってしまえば、簡単に通り過ぎることができます。

でも、少しでも余裕がある時はすこーし耳を傾けてみるのもいいのではないかと私は思います。
悲しい出来事も、自分が人生を生きる上での助けになる時がきっとあります。
他人事と思われることも、得にならない人助けのように感じられることも、少し興味を持って踏み出してみると、その優しさや温かさは回り回って自分や自分の家族や友人に帰ってくるものだと思っています。

泣いている人が笑ってくれると幸せ、安心してくれたら幸せ。
自分だけでなく人を幸せにすることが、実は自分をより幸せにすることだったりするのです。

無理はせず、ゆっくりとそういう風に歩んでいけたらいいなと思います。

adsence

関連記事

no image

子宮外妊娠

お腹が痛くてなかなか寝付けないので、寝床で携帯電話でこれを書いています。 書いておこうと思っていた子

記事を読む

no image

気づき

昨日は通院の日でした。気になっていたことがあったから、聞かねばとおもいながら病院に向かいました。 水

記事を読む

no image

人工授精3回目

6/26に3回目の人工授精をしてきました。 興味のある方はこちらに詳しく書いてあります

記事を読む

no image

勇気を出して、病院へ

今日は、私がどのような経緯で不妊治療の病院に通いだしたかを書いてみようと思います。 きっと、不妊かも

記事を読む

no image

もうすぐ3回目

先日病院で卵胞測定、血液検査して排卵日を調べてきました。 そして病院から許可が出て、今回撮影もしてい

記事を読む

no image

卵管造影&子宮鏡体験記

不妊治療体験記アップしました。 日記風になってしまいましたが、興味ある方、これから検査という方の参考

記事を読む

no image

人工受精と家族旅行

しばらく間があいてしまったので、最近のことを書きます。 5月末に2回目の人工受精をしました。 今

記事を読む

adsence

Comment

  1. Kayano より:

    電話で奥様がおっしゃっていたこと、まさにその通りだと思います!!
    そして、私も薫と同じ考えなので、決して無理のない範囲でだけど、自分にできることがあるときはしたいし、させて貰えたらと思ってる。
    署名は3月まで時間があると聞いたので、家族や私の周りの人たちなどの協力を得て、ほんとうに微力ながらだけど、署名させて貰えたらと思っています。

  2. 茂木薫 より:

    ありがとう[E:happy01]
    その気持ちだけでも有り難いくらいです。
    署名の力はやっぱり大きくて、ゆっくり少しづつ改善されています。
    だから、一人一人の署名が本当に有り難いです。
    ゆっくりでもいいから、今より不妊の人が胸を張って生きて行ける世の中、治療を受けやすい世の中を次の世代に用意できたらよいなと思います。
    きっと子育てや家庭のことで忙しいと思うので、本当に無理はしないでね。
    今後ともよろしくお願いします[E:shine]

  3. あっきー より:

    私もまだ署名していない。
    署名してくれる人、まわりにいっぱいいるので協力させてほしい。

  4. 茂木薫 より:

    >あっきーさん
    ありがとー!!
    ぜひぜひ、よろしくお願いします[E:heart04]
    改めて連絡します!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PREV :
NEXT :

adsence

no image
もっと柔らかく

あと一ヶ月で36歳になります。 30代も折り返し、これまでに色んなこと

no image
どんな人生もわたしの人生

ほっと越谷での「幸せのカタチ 改訂版」上映が終了しました。 ほ

no image
思うところ

うーん、日々思うことはたくさん。 毎日少しずつメモでもしておいてコラム

ほっと越谷
埼玉、越谷市の「ほっと越谷」で開催される講座で上映&トークやります

12月1日(日)、8日(日)、14日(土)と3回にわたって開催される、

上映会のお知らせ   不妊治療・不妊専門病院「はらメディカルクリニック」
「はらメディカルクリニック」主催 幸せのカタチ上映会

渋谷区、千駄ヶ谷の不妊治療・不妊専門クリニック「はらメディカル

→もっと見る

PAGE TOP ↑